開発実績

事例 - 04

プロジェクト名

株式会社 タムラ製作所様 向け
経営コックピット構築

事例ポイント

既存業務の効率化から、業務のやり方を根本から変えて競争強化につなげるソリューション

業種 製造業
業務範囲 システム企画~要件定義・設計・開発・テスト全般、
リリース後の運用支援
環境 サーバー OS Linux
DB Teradata Database
ミドルウエア等 ---
クライアント OS Windows Server 2008 R2,Windows7
開発言語 ASP VB .NET
その他 ---

導入の背景

データの活用度が低く、経営体質を見直し経営改革を行うために、「見える化」が必要だった。

見える化したIT経営を実践するため、経営会議でコックピットを使うことを決定。

プロジェクト概要

経営課題に直結したテーマを選定し、変化に対応するために、常にブラシュアップしていくことが最も重要。

業務系のシステムとは異なり、最初から明確な要求を決められない状態で進めることになるため、
各テーマ毎に、目的とコンセプトを明確にし、データをサンプリングしながら、念入りにシナリオを構築することが重要でした。
見せ方の特徴は、問題箇所を気づかせ、次のアクションをガイドする、特化した割り切りと、レスポンスに留意しました。
データの根拠を明確にするため、明細までたどりつけることも必要な機能であり、必ず見ていただけるよう、パソコンの立ち上げ時、自動で画面を表示する設定にしました。

導入後の効果

経営会議で取り上げられるため、データの質が向上し、意思決定に利用できるようになった。

・海外を含めグループ企業全体で同じ基準でデータが集まるようになり、業務の標準化が進んだ。

・売上重視から、利益重視に変わった。

・月次の後追いで判断する文化から、未来に着目する文化に変わった。